妊娠サプリの比較サイト

MENU

マカというのは、ペルーが主な原産地として知られている野菜の一種であり、標高3,500m以上もの場所に生息しているアブラナ科の植物のことを言います。

 

その他の植物では到底生きていくことの出来ない過酷な環境下で根付いており、そこから大量の養分を吸収することで育っていくのが大きな特徴です。

 

大地からの栄養を大量に摂り入れてきたマカというのは、その他の植物と比べますと圧倒的な滋養に富んでいるのです。

 

そんなマカに含まれている栄養素にリジンと呼ばれる成分があるのですが、リジンは女性の体内の受精率を向上してくれる母体作りをサポートする働きを持っています。

 

そしてマカに含まれているアルギニンというのは、男性の精子の数を増殖させ、その活動を活性化させる働きも持っているそうです。

 

このように女性側の身体で受精率が高まり、そして男性側が精子の量を増殖させるという相乗効果によって、妊娠に高い効果を期待出来るワケです。

 

他にもマカには女性ホルモンの分泌を活性化させ、血行促進作用も認められていますので、生理不順や冷え性といった女性特有の症状改善にも期待出来ます。

 

妊娠しやすい体内を作ってくれるリジンには、体内で生成することの出来ない必須アミノ酸の一種で、またアルギニンに関しても準必須アミノ酸の一種として区分されているため、サプリメントを活用して積極的に摂取することをオススメします。

 

マカは医薬品では無いので副作用はありませんが、過剰摂取は健康を害してしまうこともあるのでご注意ください。